【感染予防】手洗い嫌いな子どもでもついつい洗いたくなる3つの方法

日常
悩んでいる人
悩んでいる人

子どもが手洗い嫌いで困っています。感染症が怖いから子どもにはしっかり手洗いして貰いたいんだけどな。子どもが手洗いしたくなる良い方法はないかな?

こんな悩みを解決する記事を書きました!

本記事の内容
  • 子どもに正しい手洗いのやり方を教えよう!
  • 手洗いがしたくなるかも!?子どもが喜ぶ3つの方法!
  • 手洗いがしっかり出来れば子どもの感染予防になる!

この記事で解説する「【感染予防】手洗い嫌いな子どもでもついつい洗いたくなる3つの方法」を読めば手洗い嫌いな子どもでも楽しく手洗いをしてくれますよ。

実際に私の息子も手洗いが大っ嫌いでしたが、この方法を試したところ自分から手洗いをしたいと言うようになりました。家の中だけでなく外出時にも出来る方法をご紹介しています。

子どもが手洗いをしてくれなくて悩んでいるあなたは、ぜひ、この記事を読んでみてください!

子どもに正しい手洗いのやり方を教えよう!

子どもに正しい手洗いのやり方を教えよう!

正しい手洗いが出来ている人って実は少ないのをご存知でしょうか。

少し古い調査ですが、2012年に日本ユニセフ協会が報告した「手洗い白書」によると、なんと52%が “したふり洗い” だったことが分かりました。

大人でも正しい手洗いが出来ていない人が多いとは・・・大人だと習慣を変えるのはなかなか大変ですが子どもの内から正しい手洗いのやり方を覚えれば大人になってからも安心です。

さて、正しい手洗いのやり方を覚えよう!ということですが、私なんかが教えるよりライオンのHPで正しい手洗いのやり方が紹介されていました。

私も知らなかったのですが正しい手洗いとは20秒以上かけて行う手洗いのことを言うそうです。結構しっかり洗わないと20秒はいかないですね。

では正しい手洗いのやり方を覚えたところで、次は子どもが喜ぶ3つの手洗い方法をご紹介します!

手洗いがしたくなるかも!?子どもが喜ぶ3つの方法!

手洗いがしたくなるかも!?子どもが喜ぶ3つの方法!

子どもの手洗い意識を「楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすること」に変えましょう!

手洗いが嫌いな子どもにいくら手洗いの大切さを教えてもやらないものはやりません。

それなら手洗いをやりたくなるような仕掛けを作ればよいのです。
それでは子どもが喜ぶ3つの手洗い方法をご紹介しましょう。

パパママも子どもと一緒に手洗いをする!

一人だとつまらないこともパパやママと一緒なら楽しくできます!

パパやママと手洗いをするのは楽しいことなんだと思わせましょう。

例えば、「玄関に入ったら手洗いの競争をする」、「シャボン玉遊びをしながら手洗いする」など遊びの要素を前面に出すのがポイントです。

手洗い遊びをしながら徐々に正しい手洗いのやり方を教えていけば楽しく覚えてくれます。

実際に私の子どももこのやり方で手洗いをしてくれるようになりました。今ではオムツも取れて自分で用を足すことが出来るようになりましたが用もないのにトイレで手を洗いたがって行っています。

手洗いが好きになるとオムツが取れた後のトイレもやり易くなることは発見でした。
子どもをトイレに行かせたい場合「トイレに手を洗いに行こう」と言えば良いのです。

子どもの好きな匂い付きソープを使う!

手洗いをすれば好きな匂いを嗅げることを教えましょう!

子どもは匂いに敏感ですよね。あなたの子どもが好きな匂いの付いたソープを用意してください。匂いで多いのはフルーツの香りですね。イチゴや青りんご、ブドウなどたくさんの種類があります。

子どもはソープの匂いを嗅ぎたいので率先して手を洗うようになります。

実際に私の子どもはハワイのショップで買ったパイナップルの香りソープが大のお気に入りでパイナップルの匂いを嗅ぐために何度もソープを手に付けてはゴシゴシしていました。

ただし、ひとつ問題がありました。このソープはハワイにしか売っていないのです・・・使い切ったあとは手洗いに全く興味がなくなってしまいました。

もしこの方法を試そうと思ったあなたは日常で簡単に買えるソープにすることをおススメします。先ほどご紹介したライオンの「キレイキレイ」はどこでも買えます。ネットでも買えるので便利ですね。

キレイキレイ 薬用 泡ハンドソープ シトラスフルーティの香り 本体ポンプ 大型サイズ 500ml(医薬部外品)

紙石鹸を使って不思議体験をさせる!

紙なのに溶けて石鹸になる不思議体験をさせてみましょう。

最近は感染症防止が気になりますので、特に外出時の手洗いは大切です。
普通の石鹸は大きいですし、濡れると乾くまで待たないといけません。
ハンドソープは液体なので零れないかが気になります。

紙石鹸はとても便利です。特に外出時の携帯用にぴったりです。紙石鹸はコンパクトで1枚一回分なのでとても使い勝手が良いです。

紙石鹸も色んな種類の匂いがあります。子どもに好きな匂いを選んで貰えばさらに効果大です。

【メール便対応】香りつき ペーパーソープ・持ち運びに便利な紙石鹸(紙せっけん)♪ハンドソープ 手洗い 携帯 持ち運び 持ち歩き 遠足 お出かけ アウトドア ケース入り おしゃれ かわいい 子供 女性 プチギフト 除菌 外遊び 砂場 旅行 洗濯にも

紙石鹸は私の子どもの今の一番のお気に入りです。今日はアップル、今日はストロベリーという具合に香りを選んで楽しみながら手洗いをしてくれています。

手洗いがしっかり出来れば子どもの感染予防になる!

手洗いがしっかり出来れば子どもの感染予防になる!

ここでは3つだけご紹介しましたが、他にも「一緒に歌を歌いながら洗う」、「キャラクターデザインのボトルを使う」、「自動で泡の出るハンドソープを使う」などいろいろ工夫の仕方がありますね。

ポイントは手洗い = 「楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすること」だと思ってもらうです。

2020年3月8日の西日本新聞<web版>でこんな記事がありました。

インフル患者、前年から6割減 新型コロナで予防浸透
新型コロナウイルスの感染が広がる一方で、インフルエンザの患者数が急減している。医療機関の報告を基にした厚生労働省の推計によると、2020年の全国の累計患者数(3月1日時点)は、前年同期(約1024万人)の4割を切る約397万人で、600万人以上減少した。新型コロナウイルスの感染予防で手洗いやマスク着用などが徹底されたことが奏功しているようだ。

2020/3/8 西日本新聞 社会面

手洗いは感染予防にとても有効な証拠です。
普段からの習慣化がいかに重要かがわかります。

子どもが手洗いをしないからあなたも「まぁいっか」と面倒くさいと思っていませんか?

手洗いは病気や感染症を防ぐ第一歩ですので子どものためにも習慣づけるようにしてくださいね。


✔本記事のライター

本記事を書いたのはショウ(@sudachiblog)です。よろしければフォローお願いします!